買取のタグを付けられた記事一覧 | ウイングの制服買取日誌

跡見学園中学校の制服(夏)旧

東京都文京区大塚にある私立女子校の旧制服です。

180220-2

跡見学園中学校(夏)旧

【セット内容】
長袖ブラウス
ジャンパースカート・ベルト

【サイズ】
ジャンパースカート:胸周94 腰周78 総丈98
ブラウス:M位 肩幅42 胸周98 袖丈21

制服は、1875(明治8)の開校当初は「はいからさんが通る」でも描かれている紫の袴(はかま)を着用。1930(昭和5) には洋装校服が制定。それ以来受け継ぐ伝統の制服は、紺の3つボタンのシングルジャケットにジャンパースカートの組合せでしたが、2016年度より、創立140周年を期に、廣川氏デザインの新しい制服になりました。こちらの制服は旧中学校の制服です。旧夏服は、ジャンパースカートと半袖ブラウスの組み合わせで、ベルトのバックル形状が大変ユニークで特徴がありました。ジャンバースカートは着物のデザインが基になっています。

特記事項としては、ジャンスカ左胸と首元に擦れ、ベルトの所々に擦れによる傷とバックルに塗装剥がれがあります。その他については、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※未クリーニングです。

また、冬服につきましては、こちらの跡見学園高校の制服(冬・中間)旧をご確認ください。

タグ

2018年02月20日
コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 2018年2月入荷

跡見学園高校の制服(冬・中間)旧

東京都文京区大塚にある私立女子校の旧制服です。

180220-1

跡見学園高校(冬・中間)旧

【セット内容】
ブレザー・長袖ブラウス
ジャンパースカート・ベルト
セーター(紺)、ソックス(白)
校章・学年章

【サイズ】
ブレザー:肩幅42 胸周102 袖丈57
ジャンパースカート:胸周98 腰周78 総丈101
ブラウス:L位 肩幅43 胸周100 袖丈55
セーター:LL

制服は、1875(明治8)の開校当初は「はいからさんが通る」でも描かれている紫の袴(はかま)を着用。1930(昭和5) には洋装校服が制定。それ以来受け継ぐ伝統の制服は、紺の3つボタンのシングルジャケットにジャンパースカートの組合せでしたが、2016年度より、創立140周年を期に、廣川氏デザインの新しい制服になりました。こちらの制服は旧高校の制服です。旧服は、ベルトのバックル形状も大変ユニークで特徴があり人気がありました。

特記事項としては、ブレザーの所々に汚れとボタン穴と右腰に破れ、セーターの所々に引っかき傷と毛羽立ち、ベルトのバックルに塗装剥がれがあります。その他については、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※未クリーニングです。

また、夏服につきましては、こちらの跡見学園中学校の制服(夏)旧をご確認ください。

タグ

2018年02月20日
コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 2018年2月入荷

桐蔭学園高校女子部の制服(冬・中間・盛夏)旧

神奈川県横浜市にある私立女子校の旧制服です。

180219

桐蔭学園高等学校・女子部(冬・中間・盛夏)旧

【セット内容】
ブレザー、長袖ブラウス
冬スカート、夏スカート
ニットベスト(紺)、セーター(紺)
ソックス(紺)、リボン、校章
ポロシャツ(黄色)

【サイズ】
ブレザー:M 肩幅43cm 胸周102cm 袖丈53cm
スカート:各 W66-72cm 丈51cm
長ブラウス:M
ニットベスト:M
セーター:M
ポロシャツ:M

制服は、創立50周年を期に、2015年度から新しいデザインに変更されました。こちらの制服は旧タイプになります。旧冬制服は、中高同じデザインの濃紺のダブルのブレザースタイルで、縦ストライプ柄のスカートを組み合わせます。胸元にはアルファベット文字で学校名の刺繍が入ったストライプ柄のリボンを付けます(リボンの色のみ、中学が赤、高校が青で異なります)。シンプルですが、清楚で気品のあるデザインに仕上がっています。

特記事項としては、セーターとニットベストの所々に引っかき傷と修理痕、ポロシャツに薄い染みがあります。その他については、とくに目立つ傷や汚れはありません。

タグ

2018年02月19日
コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 2018年2月入荷

東海大学付属相模高校の制服(冬・中間)

神奈川県相模原市にある私立高校の制服です。

180213

東海大学付属相模高等学校(冬・中間)

【セット内容】
ブレザー・長袖ブラウス
チェックスカート・ベスト
リボン(校章付)
セーター(アイボリー)

【サイズ】
ブレザー:160A 肩幅41 胸周96 袖丈56
チェックスカート:W59-61cm 丈54cm
ブラウス:160A
ベスト:160A
セーター:L位

制服は、1992年に新制服へ変更。その後、ダブルからシングルへとマイナーチェンジされました。こちらは変更前の旧型です。旧制服は、紺のダブルのブレザーに、落ち着いた紺×青のチェックスカートの組合せで、胸元には特徴あるクロスした紺のチェックリボン(ホックで取り外し可能)をつけます。ブラウスはセーラー風なのが特徴で、襟無しのブレザーからセーラーカラーを外に出します。また、セーラーカラー背面の右端、エンブレムの中央には、東海大学の理想を象徴するカモメが、翼を広げて飛翔する様が的確に表現されています。

特記事項としては、セーターの所々に黒ずみと右袖に糸引き、ブラウス左袖に墨汚れがあります。その他については、とくに目立つ傷や汚れはありません。

タグ

2018年02月13日
コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 2018年2月入荷

愛徳学園の制服(夏)

兵庫県神戸市にある私立女子校の制服です。

180212

愛徳学園中学校・高等学校(夏)

【セット内容】
ジャンパースカート(ベルト付)
長袖ブラウス

【サイズ】
ジャンパースカート:胴周72cm 総丈110cm
ブラウス:LL位

夏制服は、修道院のシスター服を模したジャンパースカートに白いブラウスを組み合わせます。この清楚なデザインは、カトリック・ミッション・スクールらしい雰囲気を醸し出しています。

特記事項としては、ブラウス左肩に修理痕があります。その他については、とくに目立つ傷や汚れはありません。

タグ

2018年02月12日
コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 2018年2月入荷

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号