和洋九段女子のタグを付けられた記事一覧 | ウイングの制服買取日誌

和洋九段女子高校の制服(夏)

東京都千代田区九段北にある私立女子校の制服です。

171107-3

和洋九段女子高等学校(夏)

【セット内容】
オーバーブラウス
スカート・リボン

【サイズ】
オーバーブラウス:M
スカート:W60-66cm 丈57cm

夏服は、2010年度から、ジャンパースカートタイプから、オーバーブラウススタイル(宮本由利子さんデザイン)に変更されました。こちらの制服は、新型の夏服になります。新型の夏服は、中高ともに襟に1本ラインの入った白いオーバーブラウスに濃紺のプリーツスカートの組み合わせで、胸には青いリボンを付けます。リボンとブラウス左裾には和洋九段のイニシャル「WK」の刺繍が入っています(リボンのみ中高で刺繍の色が異なります。中学が赤で高校が青です)。またスカートはよく見ると縦ストライプが入っています。シンプルながらも、デザイナーの思いが存分に受け取れるお洒落で可愛い制服です。

特記事項としては、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

タグ

和洋九段女子高校の制服(冬・中間・夏)旧

東京都千代田区九段北にある私立女子校の旧制服です。

171107-1171106-2

和洋九段女子高等学校(冬・中間・夏)旧

【セット内容】
ブレザー
長袖ブラウス・ジャンパースカート(冬)
半袖ブラウス・ジャンパースカート(夏)
セーター(紺)・ヒモタイ・校章
スクールバッグ(合革)

【サイズ】
ブレザー:肩幅40 胸周100 袖丈56
ジャンパースカート冬:W68-70cm 総丈96cm
ジャンパースカート夏:W68-70cm 総丈99cm
ブラウス:各 M
セーター:L

制服は、歴史と伝統の息づく正当スタイルで、紺のシングルジャケットにサイドが大きく開いたジャンパースカートの組合せ、丸襟ブラウスの首元には、黒のヒモタイを結びます。2007年度からは、ジャケットのシルエットがきれいに、ブラウスは白地のスナップ式から生成地のボタン式に、ヒモタイは若干太めに改良。2013年度からは新制服となり、胸元のヒモタイがリボンになりました。こちらの冬制服は、旧タイプになります。夏制服も、現在は完全廃止となった旧型です。また、和洋裁縫学院だったころは、自分の制服は自分で作っていたそうです。三階菱に月桂樹をあしらえた校章も付属しています。

特記事項としては、ブレザーのポケットに小さな擦れ、セーター両袖に修理痕と小さな傷、ブラウスの右袖に汚れ、スクールバッグにやや使用感があります。その他については、状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

タグ

和洋九段女子中学校の制服(冬・中間・夏)旧

東京都千代田区九段北にある私立女子校の旧制服です。

170710-1170710-2

和洋九段女子中学校(冬・中間・夏)旧

【セット内容】
ブレザー
長袖ブラウス・ジャンパースカート(冬)
半袖ブラウス・ジャンパースカート(夏)
セーター(紺)・ヒモタイ・校章(中学用)

【サイズ】
ブレザー:LL 肩幅43 胸周108 袖丈56
ジャンパースカート冬:W75-77cm 総丈99cm
ジャンパースカート夏:W75-77cm 総丈92cm
ブラウス:各 M
セーター:L

和洋学園は、1897年(明治30年) に「和洋裁縫学院」として開校。学校教育に、洋裁教育を取り入れたのは、和洋学園が日本で始めて。1947年には「和洋九段女子」と校名を改称。完全中高一貫制教育を行っています。
制服は、歴史と伝統の息づく正当スタイルで、紺のシングルジャケットにサイドが大きく開いたジャンパースカートの組合せ、丸襟ブラウスの首元には、黒のヒモタイを結びます。2007年度からは、ジャケットのシルエットがきれいに、ブラウスは白地のスナップ式から生成地のボタン式に、ヒモタイは若干太めに改良。2013年度からは新制服となり、胸元のヒモタイがリボンになりました。こちらの冬制服は、旧タイプになります。夏制服も、現在は完全廃止となった旧型です。また、和洋裁縫学院だったころは、自分の制服は自分で作っていたそうです。三階菱に月桂樹をあしらえた校章も付属しています。

特記事項としては、長袖ブラウス右袖に若干の薄い染みがあります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服はやや大きめサイズです。

タグ

和洋九段女子中学校の制服(夏・中間)

東京都千代田区九段北にある私立女子校の制服です。

160801-2160801-3

和洋九段女子中学校(夏・中間)

【セット内容】
半袖ブラウス・長袖ブラウス
プリーツスカート
リボン(青)・ソックス(白)

【サイズ】
半袖ブラウス:LL 肩幅44 胸周110 袖丈22
長袖ブラウス:LL 肩幅44 胸周110 袖丈57
スカート:W72-78cm 丈54cm

夏服は、2010年度から、ジャンパースカートタイプから、オーバーブラウススタイル(宮本由利子さんデザイン)に変更されました。こちらの制服は、新型の夏服になります。新型の夏服は、中高ともに襟に1本ラインの入った白いオーバーブラウスに濃紺のプリーツスカートの組み合わせで、胸には青いリボンを付けます。リボンとブラウス左裾には和洋九段のイニシャル「WK」の刺繍が入っています(リボンのみ中高で刺繍の色が異なります。中学が赤で高校が青です)。またスカートはよく見ると縦ストライプが入っています。また、2013年度より追加された中間用の長袖オーバーブラウスも付属しています。シンプルながらも、デザイナーの思いが存分に受け取れるお洒落で可愛い制服です。

特記事項としては、半袖ブラウス右腰ポケット付近に小さな薄い汚れがあります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は、大きめサイズです。

また、冬服につきましては、こちらの和洋九段女子中学校の制服(冬)をご確認ください。

タグ

和洋九段女子中学校の制服(冬)

東京都千代田区九段北にある私立女子校の制服です。

160801-1

和洋九段女子中学校(冬)

【セット内容】
ブレザー・ジャンパースカート
長袖ブラウス・リボン(赤)
校章・スクールバッグ(合革)

【サイズ】
ブレザー:LL 肩幅43 胸周106 袖丈58
ジャンパースカート:W75-77cm 総丈101cm
ブラウス:LL

制服は、歴史と伝統の息づく正当スタイルで、紺のシングルジャケットにサイドが大きく開いたジャンパースカートの組合せです。胸元のみ2013年度より、ヒモタイからリボンへ変更されました。リボンの色は、中学が赤、高校が青です。こちらの冬制服は、リニューアル後の新型制服になります。また、和洋裁縫学院だったころは、自分の制服は自分で作っていたそうです。三階菱に月桂樹をあしらえた校章も付属しています。

特記事項としては、長袖ブラウス左袖ボタン付近に小さな薄い汚れがあります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は、大きめサイズです。

また、夏服につきましては、こちらの和洋九段女子中学校の制服(夏・中間)をご確認ください。

タグ

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号