2018年2月入荷の記事一覧 | ウイングの制服買取日誌

東海大学付属相模高校の制服(冬・中間)

神奈川県相模原市にある私立高校の制服です。

180213

東海大学付属相模高等学校(冬・中間)

【セット内容】
ブレザー・長袖ブラウス
チェックスカート・ベスト
リボン(校章付)
セーター(アイボリー)

【サイズ】
ブレザー:160A 肩幅41 胸周96 袖丈56
チェックスカート:W59-61cm 丈54cm
ブラウス:160A
ベスト:160A
セーター:L位

制服は、1992年に新制服へ変更。その後、ダブルからシングルへとマイナーチェンジされました。こちらは変更前の旧型です。旧制服は、紺のダブルのブレザーに、落ち着いた紺×青のチェックスカートの組合せで、胸元には特徴あるクロスした紺のチェックリボン(ホックで取り外し可能)をつけます。ブラウスはセーラー風なのが特徴で、襟無しのブレザーからセーラーカラーを外に出します。また、セーラーカラー背面の右端、エンブレムの中央には、東海大学の理想を象徴するカモメが、翼を広げて飛翔する様が的確に表現されています。

特記事項としては、セーターの所々に黒ずみと右袖に糸引き、ブラウス左袖に墨汚れがあります。その他については、とくに目立つ傷や汚れはありません。

タグ

2018年02月13日
コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 2018年2月入荷

愛徳学園の制服(夏)

兵庫県神戸市にある私立女子校の制服です。

180212

愛徳学園中学校・高等学校(夏)

【セット内容】
ジャンパースカート(ベルト付)
長袖ブラウス

【サイズ】
ジャンパースカート:胴周72cm 総丈110cm
ブラウス:LL位

夏制服は、修道院のシスター服を模したジャンパースカートに白いブラウスを組み合わせます。この清楚なデザインは、カトリック・ミッション・スクールらしい雰囲気を醸し出しています。

特記事項としては、ブラウス左肩に修理痕があります。その他については、とくに目立つ傷や汚れはありません。

タグ

2018年02月12日
コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 2018年2月入荷

川村中学校の制服(夏・中間)

東京都豊島区目白にある私立校の制服です。

180212-1180212-2

川村中学校(夏・中間)

【セット内容】
半袖セーラー服(夏)・長袖セーラー服(中間)
襟×1・半袖用カフス×1組・長袖用カフス×1組
タイ×1・夏スカート

【サイズ】
半袖セーラー服:肩幅40 胸周92 袖丈20
長袖セーラー服:肩幅40 胸周92 袖丈56
スカート:W65-67 丈57

制服は、中高同じデザインの白地に紺の襟のセーラー服で、胸にはスナップ式のタイを付けます。(高校はスカート、中学は吊りスカートの若干の仕様の違いはあります。)また、長さの異なる3本ラインが特徴で、襟と袖に入っています(襟と袖は取り外しができます)。

特記事項としては、スカートの所々に小さな引っかき傷の修理痕、フックに青サビが若干あります。その他については、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※吊りインナーは付属していません。

タグ

2018年02月12日
コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 2018年2月入荷

富士見丘の制服(夏)

東京都渋谷区にある私立女子校の制服です。

180206

富士見丘中学高等学校(夏)

【セット内容】
半袖ブラウス(柄物白)
チェックスカート・ニットベスト(紺)
ソックス(白)・ハイソックス(白)

【サイズ】
ブラウス:S位
チェックスカート:W59-61cm 丈54cm
ニットベスト:M

制服は、中高同じ統一デザインの制服です。夏服は、半袖ボタンダウンブラウスに青系の千鳥格子柄のチェックスカートを組み合わせます。胸元には、特に何も付けません。また、ブラウスには、校章の刺繍が全体にモノグラムとして入っています。

特記事項としては、スカート正面に染み、ソックスにやや汚れがあります。その他については、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※ベルトは付属していません。

タグ

2018年02月06日
コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 2018年2月入荷

東海大学付属相模高校の制服(夏・盛夏)

神奈川県相模原市にある私立高校の制服です。

180205-2

東海大学付属相模高等学校(夏・盛夏)

【セット内容】
半袖ブラウス
チェックスカート
ベスト・リボン(校章付)
ニットベスト(アイボリー)
ポロシャツ

【サイズ】
チェックスカート:W62-64cm 丈57cm
半袖ブラウス:165A
ベスト:165A
ニットベスト:L位
ポロシャツ:L

制服は、1992年に新制服へ変更。その後、ダブルからシングルへとマイナーチェンジされました。こちらは変更前の旧型です。旧夏服は、白いセーラーブラウスに、紺×青のチェックスカートの組合せで、胸元には特徴あるクロスした紺のチェックリボン(ホックで取り外し可能)をつけます。また、特徴のあるセーラーカラー背面の右端には、東海大学の理想を象徴するカモメが、翼を広げて飛翔する様が的確に表現されています。その他、盛夏期用のポロシャツも付いています。

特記事項としては、ニットベストとポロシャツの正面に薄い染みがあります。その他については、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、冬服につきましては、こちらの東海大学付属相模高校の制服(冬・中間)をご確認ください。

タグ

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号