2016年11月入荷の記事一覧 | ウイングの制服買取日誌

跡見学園中学校の制服(夏)旧

東京都文京区大塚にある私立女子校の旧制服です。

161129-2

跡見学園中学校(夏)旧

【セット内容】
長袖ブラウス
ジャンパースカート・ベルト

【サイズ】
ジャンパースカート:胸周86 腰周76 総丈92
ブラウス:肩幅41 胸周94 袖丈20

跡見学園は、1875年に神田猿楽町において、「跡見学校」として開校。中高完全一貫教育を行っており、高校からの募集は若干名の帰国生のみ。また、日本人が設立した私立女子校としては日本で最も古く、一番初めに制服を制定した学校でもあります。「ごきげんよう」の挨拶発祥の学校としても有名で、漫画「はいからさんが通る」のモデル校にもなりました。
制服は、1875(明治8)の開校当初は「はいからさんが通る」でも描かれている紫の袴(はかま)を着用。1930(昭和5) には洋装校服が制定。それ以来受け継ぐ伝統の制服は、紺の3つボタンのシングルジャケットにジャンパースカートの組合せでしたが、2016年度より、創立140周年を期に、廣川氏デザインの新しい制服になりました。こちらの制服は旧高校の制服です。旧夏服は、ジャンパースカートと半袖ブラウスの組み合わせで、ベルトのバックル形状が大変ユニークで特徴がありました。ジャンバースカートは着物のデザインが基になっています。

特記事項としては、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、冬服につきましては、こちらの跡見学園中学校の制服(冬・中間)旧をご確認ください。

タグ

跡見学園中学校の制服(冬・中間)旧

東京都文京区大塚にある私立女子校の旧制服です。

161129-1

跡見学園中学校(冬・中間)旧

【セット内容】
ブレザー・長袖ブラウス
ジャンパースカート・ベルト
セーター(紺)・校章
スクールバッグ(合革)

【サイズ】
ブレザー:肩幅42 胸周98 袖丈50
ジャンパースカート:胸周86 腰周76 総丈92
ブラウス:肩幅41 胸周94 袖丈52
セーター:M位

跡見学園は、1875年に神田猿楽町において、「跡見学校」として開校。中高完全一貫教育を行っており、高校からの募集は若干名の帰国生のみ。また、日本人が設立した私立女子校としては日本で最も古く、一番初めに制服を制定した学校でもあります。「ごきげんよう」の挨拶発祥の学校としても有名で、漫画「はいからさんが通る」のモデル校にもなりました。
制服は、1875(明治8)の開校当初は「はいからさんが通る」でも描かれている紫の袴(はかま)を着用。1930(昭和5) には洋装校服が制定。それ以来受け継ぐ伝統の制服は、紺の3つボタンのシングルジャケットにジャンパースカートの組合せでしたが、2016年度より、創立140周年を期に、廣川氏デザインの新しい制服になりました。こちらの制服は旧高校の制服です。旧服は、ベルトのバックル形状も大変ユニークで特徴がありました。胸には大きな白い桜の校章も付きます。

特記事項としては、セーターの所々に小さな引っかき傷があります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、夏服につきましては、こちらの跡見学園中学校の制服(夏)旧をご確認ください。

タグ

実践女子学園中学校の制服(冬)

東京都渋谷区東1丁目にある私立女子校の制服です。

161128

実践女子学園中学校(冬)

【セット内容】
セーラー服・スカート・パータイ
ソックス(白)・校章

【サイズ】
セーラー服:MT 肩幅42 胸周98 袖丈62
スカート:W73-80cm 丈53

制服は、女学校の制服として日本で初めて制定されました。現在も中学、高校とも同じ伝統ある3本ラインの紺のセーラー服で、胸元には中学は赤のパータイ、高校は黒のパータイを結びます。こちらの制服のパータイは中学になります。

特記事項としては、セーラー左胸ポケットに小さな薄い黒ずみ、スカートのウエスト部左に破れ修理痕、スカーフに黒ずみと片辺が少し切ってあります。その他については、状態は良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

タグ

常盤木学園高校の制服(冬・中間・夏)

宮城県仙台市にある私立女子高の制服です。

161122-1161122-3161122-2

常盤木学園高等学校(冬・中間・夏)

【セット内容】
長袖セーラー(冬)、スカート(冬)
長袖セーラー上衣(中間)、スカート(夏)
半袖セーラー上衣(夏)、校章
(襟×1、カフス×1組)、スカーフ
コート、スクールバッグ(ナイロン)

【サイズ】
長袖セーラー(冬):160A 肩幅42cm 胸周100cm 袖丈58cm
半袖セーラー(中間):165A 肩幅43cm 胸周100cm 袖丈59cm
半袖セーラー(夏):155A 肩幅41cm 胸周96cm 袖丈21cm
スカート:各 W60-66cm 丈50cm
コート:M

制服は、創立以来ほとんどデザインは変わっていない伝統あるセーラー服で、襟と両袖口のカフスと左胸ポケットに入った4本ライン、胸元の緑色スカーフの結び方に特徴があります。また、左袖に縫い付けられた(菱形の中央に白い鳥をあしらった)大きなワッペンが印象的です。地元では人気の制服です。

特記事項としては、冬セーラー両袖ラインに若干の薄い汚れ、冬スカート正面下と左後に傷修理痕、半袖セーラー左胸ポケットに小さな薄い染み、夏スカート正面裾と右側破れ修理痕、スカーフの所々に糸引きと色あせ、バッグに使用感があります。その他についてはとても状態は良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

タグ

東京純心女子中学校の制服(夏)旧

東京都八王子市にある私立女子校の旧制服です。

161121-2

東京純心女子中学校(夏)旧

【セット内容】
半袖ブラウス×3(白・青・ストライプ)
スカート

【サイズ】
スカート:W62-70cm 丈51cm
ブラウス:白M/青L/ストライプL

制服は、創立50周年を期に2013年度から、普通の紺のブレザースタイルの新制服へと変更されました。こちらの制服は旧型になります。旧夏制服は半袖の角襟ブラウスに深みのある青いボックススカートを組合せます。また、スカートの色はマリア様の「青」をイメージしています。非常に清楚な制服はミッションスクールらしい雰囲気を醸し出しています。

特記事項としては、青ブラウスにやや汗染み、スカート折り目にやや擦れと正面に極小のインク痕とフック部に擦れと全体に何となくテカリがあります。その他については、状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、冬服につきましては、こちらの東京純心女子中学校の制服(冬・中間)旧もご確認ください。

タグ

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号