2014年8月入荷の記事一覧 | ウイングの制服買取日誌

和洋国府台女子高校の制服(夏・中間)[14.8/26]

千葉県市川市国府台にある私立女子校の制服です。

和洋国府台女子高校の制服和洋国府台女子高校の制服

和洋国府台女子高等学校(夏・中間)

【セット内容】
半袖セーラー上衣・長袖セーラー上衣
(襟×2、カフス×2組)・タイ
吊りスカート・吊りインナー(白)
セーター(アイボリー)・校章

【サイズ】
半袖セーラー服:肩幅41 胸周92 袖丈20
長袖セーラー服:肩幅41 胸周92 袖丈58
スカート:W69 丈58
セーター:M

和洋学園は、1897年に「和洋裁縫女学院」として開校。そして、1946年に、「和洋女子専門学校」を国府台に移転され、その2年後に、「和洋国府台女子高等学校」として設置されました。中高一貫教育を行っています。
制服は、中高共に創立以来、受け継がれてきた伝統ある、3本ラインが入った白いセーラー服で、胸元には紺のネクタイをスナップで留めます。また、セーラー襟背面の角に校章の刺繍が入っているのが特徴です。スカートはインナーを取り付ける吊りスカートタイプです。

※特記事項としては、セーター左肩に小さな染みがあります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、冬服につきましては、こちらの和洋国府台女子高校の制服(冬)をご確認ください。


制服の買取や売買のご相談はこちら!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服買取専門店 ウイング
制服の買取は携帯からも承っています。


タグ

和洋国府台女子高校の制服(冬)[14.8/26]

千葉県市川市国府台にある私立女子校の制服です。

和洋国府台女子高校の制服

和洋国府台女子高等学校(冬)

【セット内容】
セーラー服・吊りスカート
吊りインナー(黒)
タイ・校章

【サイズ】
セーラー服:肩幅41 胸周92 袖丈58
スカート:W69 丈58

和洋学園は、1897年に「和洋裁縫女学院」として開校。そして、1946年に、「和洋女子専門学校」を国府台に移転され、その2年後に、「和洋国府台女子高等学校」として設置されました。中高一貫教育を行っています。
制服は、中高共に創立以来、受け継がれてきた伝統ある、3本ラインが入った濃紺のセーラー服で、胸元には共布のネクタイをスナップで留めます。また、セーラー襟背面の角に校章の刺繍が入っているのが特徴です。スカートはインナーを取り付ける吊りスカートタイプです。

※特記事項としては、タイに若干の染みと擦れ、インナーの肩に小さな擦れと修理痕があります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、夏服につきましては、こちらの和洋国府台女子高校の制服(夏・中間)をご確認ください。


制服の買取や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売りたい方はウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

学習院女子高等科の制服(夏)[14.8/25]

東京都新宿区にある私立女子校の制服です。

学習院女子の制服

学習院女子高等科(夏)

【セット内容】
セーラー上衣、吊りスカート
吊りインナー(白)、スカーフ(黒)

【サイズ】
セーラー:肩幅42 胸周98 袖丈18
スカート:W75cm 丈56cm

学習院は、1847年(弘化4年)、京都御所日御門前に「学習院」が開講。学習院女子は、1885年(明治18年) に「華族女学校」として創設。そして、1906年には学習院と華族女学校を併合し、華族女学校を「学習院女学部」と改称する。1947年には学習院学制・女子学習院学制(官立学校)を廃止し、新たに(新制の女子中等科を開設)私立学校として再出発した(高校は翌年)。中高一貫教育。学校法人学習院が運営。
夏制服は、中高同じ紺の襟に白い3本ラインの入った白いセーラーに紺色スカートの組み合わせで、胸元にはスカーフを留めます。スカーフの色のみ、中学が紺、高校は黒で異なります。また、胸当てに入った八重桜の紋章を用いたとされる校章の刺繍が特徴です。とても入手困難で、全国的に大変人気のある制服です。

特記事項としては、スカーフに極小の傷と汚れ、セーラー襟に若干の薄い色あせが何となくあります。その他については、とても状態は良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。


制服の売買や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売買のことならウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

日本大学山形高校の制服(夏・中間)[14.8/19]

山形県山形市にある私立校の制服です。

日本大学山形高校の制服日本大学山形高校の制服

日本大学山形高等学校(夏・中間)

【セット内容】
長袖セーラー(中間)、半袖セーラー(夏)
スカート、ネクタイ×2

【サイズ】
長袖セーラー:160B 肩幅42 胸周104 袖丈57
半袖セーラー:160B 肩幅42 胸周104 袖丈19
スカート:W70-72cm 丈47cm

日本大学山形高校は、1958年に「学校法人山形学園山形第一高等学校」として開校。1962年には日本大学と合併し、現校名となりました。中高一貫教育。 学校法人日本大学が運営。
夏制服は、中学がセーラー風ブラウス制服なのに対し、高校はセーラー服です。高校の夏服は、白色の2本ラインの入った襟がグレー色の白いセーラーに、グレー色スカートの組合せで、胸元にはスカートと共布のグレーのネクタイをスナップで留めます。また、ネクタイ留めに入った緑色の刺繍と、襟背面の両角に入っている校章の刺繍が特徴です。ネクタイは脱着可能ですが、襟とカフスは取り外しができません。

特記事項としては、とても状態は良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は横幅の大きなB体です。

また、冬服につきましては、こちらの日本大学山形高校の制服(冬)をご確認ください。


制服の売買やリサイクルのご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
携帯からも制服を売る事ができます。


タグ

日本大学山形高校の制服(冬)[14.8/19]

山形県山形市にある私立校の制服です。

日本大学山形高校の制服

日本大学山形高等学校(冬)

【セット内容】
セーラー、スカート、スカーフ
カーディガン(紺)、ソックス(白)
校章、学年章(3年)、生徒手帳
コート、スクールバッグ(ナイロン)

【サイズ】
セーラー:160B 肩幅42 胸周98 袖丈57
スカート:W66-68cm 丈49cm
カーディガン:L
コート:S

日本大学山形高校は、1958年に「学校法人山形学園山形第一高等学校」として開校。1962年には日本大学と合併し、現校名となりました。中高一貫教育。学校法人日本大学が運営。
制服は、中学がブレザーなのに対し、高校はセーラー服です。高校の冬服は、緑色の2本ラインの入った濃いめの藍色セーラーに、同色スカートの組合せで、胸元には緑色のスカーフを留めます。また、スカーフ留めに入った緑色の刺繍と、襟背面の両角に入っている校章の刺繍が特徴です。すでに廃止になってしまった系列校の日本大学櫻丘高校の制服(冬)旧型によく似ており、とても人気のある制服です。

特記事項としては、セーラー胸ポケットに小さな擦れ、左袖に極小の糸引き、ラインに若干の変色、両袖口にやや綻びがあります。その他については、とても状態は良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は横幅の大きなB体です。

また、夏服につきましては、こちらの日本大学山形高校の制服(夏・中間)をご確認ください。


制服の買取や売買のお問い合わせはお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号