2013年7月入荷の記事一覧 | ウイングの制服買取日誌

大阪成蹊女子高校の制服(冬)旧[13.7/31]

大阪市東淀川区にある私立女子高校の旧制服です。

大阪成蹊女子高校の制服

大阪成蹊女子高等学校(冬)旧

【セット内容】
セーラー服・スカート・パータイ
校章・学年章

【サイズ】
セーラー服:肩幅45 胸周106 袖丈56
スカート:W66-72 丈60

大阪成蹊女子高校は、1933年に「高等成蹊女学校」として開校。そして、1948年に現校名に改称されました。学校法人大阪成蹊学園が運営。
制服は、冬服のみ伝統のセーラー服からブレザー制服に変更されました。こちらの制服は、旧型のセーラー服です。旧服は、襟と胸当てと胸ポケットと袖口に緑の三本ラインの入った紺地のセーラー服で、同色のプリーツスカートを組合せます。胸には深緑のパータイを付けますが、その付け方が特徴的で、ゆったりと垂れ下がるように手結びにします。襟に学年章、胸に校章が付きます。

特記事項としては、セーラー全体に若干の毛羽立ちとラインの所々に解れ、スカートフック付近に小さな擦れがあります。また、スカーフの端に綻び、薄い染み、焦げ穴があります。その他については、状態は良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は大きめサイズです。


制服の買取や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売りたい方はウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

戸板女子高校の制服(冬・夏)[13.7/30]

東京都世田谷区の私立女子校の制服です。

戸板女子高校の制服戸板女子高校の制服

戸板女子高等学校(冬・夏)

【セット内容】
長袖セーラー(冬)・スカート(冬)
半袖セーラー(夏)・スカート(夏)
セーター(紺)・絹スカーフ(紺)
校章・インナー・コート
スクールバッグ(合革)

【サイズ】
セーラー(冬):肩幅45cm 胸周100cm 袖丈60cm
セーラー(夏):肩幅45cm 胸周100cm 袖丈20cm
スカート:各 W65-67cm 丈50cm
インナー:M
セーター:L
コート:LL

戸板学園は、1902年に「戸板裁縫学校」として開校。一度、「三田高等女学校」となりましたが、1937年には現校名に改称され、中高一貫に。そして姉妹校の「大森高等女学校」とも併合されました。
制服は、中高共に同じ3本ラインのセーラー服ですが、ラインに特徴があり、色は白ではなくシルバーグレーのような独特の色をしています。他ラインのデザインにも襟正面や、襟背面のコーナーに特徴がみられます。また、胸元にはスカーフを上で短めに結び、下は長く垂らします。ちなみに、中学と高校はスカーフの色だけ異なります(中学はエンジ色、高校は紺色)。

特記事項としては、冬セーラー襟背面のライン左側に薄い黒ずみがぼんやりと、夏セーラー左袖に極小の赤インク染みと右肩に極極小の黒い点があります。また、スカーフに何となく色あせがあります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服、上衣は大きめサイズです。


制服の売買や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売買のことならウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

聖園女学院高校の制服(夏)[13.7/29]

神奈川県藤沢市にある私立女子校の制服です。

聖園女学院高校の制服

聖園女学院高等学校(夏)

【セット内容】
ジャンパースカート(夏)・ベルト
半袖ブラウス

【サイズ】
ジャンパースカート:S B96cm W96cm 総丈95cm
(ベルトはW86cm程度まで対応)
ブラウス:M

聖園女学院は、1920年に「聖心の布教姉妹会」創立。1946年には旧制の高等女学校として開校され、翌年には現校名に改称。キリスト教精神を基礎にした教育活動をおこなっています。完全中高一貫教育。
制服は、宮本由利子さんデザイン。夏服は、ジャンパースカートと半袖ブラウスの組合せです。ジャンパースカートのデザインは若干中高で異なります。また、ジャンパースカート胸元のカット形状に特徴があります。シスター服を模した非常に清楚な制服は、カトリック・ミッション・スクールらしい雰囲気を醸し出しています。シンプルながらも、デザイナーのセンスが際立つお洒落な制服です。

特記事項としては、ブラウスの胸に小さな薄い染みと右脇に薄く青い色移りがあります。また、ベルトに擦れと修理痕があります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、冬服につきましては、こちらの聖園女学院高校の制服(冬・中間)をご確認ください。


制服の売買やリサイクルのご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
携帯からも制服を売る事ができます。


タグ

聖園女学院高校の制服(冬・中間)[13.7/29]

神奈川県藤沢市にある私立女子校の制服です。

聖園女学院高校の制服聖園女学院高校の制服聖園女学院高校の制服

聖園女学院高等学校(冬・中間)

【セット内容】
ボレロ、ジャンパースカート(冬)
長袖ブラウス、セーター(紺)
コート

【サイズ】
ボレロ:M 肩幅41cm 胸周100cm 袖丈56cm
ジャンパースカート:B86cm W76cm 総丈90cm
ブラウス:S
セーター:M
コート:S

聖園女学院は、1920年に「聖心の布教姉妹会」創立。1946年には旧制の高等女学校として開校され、翌年には現校名に改称。キリスト教精神を基礎にした教育活動をおこなっています。完全中高一貫教育。
制服は、宮本由利子さんデザイン。冬服は、中高同じ紺色ボレロの制服で、胸元に付いた大きな1つボタンで留めます。ジャンパースカートのデザインは若干中高で異なります。また、ジャンパースカート胸元のカット形状に特徴があります。シスター服を模した非常に清楚な制服は、カトリック・ミッション・スクールらしい雰囲気を醸し出しています。シンプルながらも、デザイナーのセンスが際立つお洒落な制服です。

特記事項としては、ブラウスの背中に薄い小さな染み、ジャンスカの胸と背に極小の引っかき傷があります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、夏服につきましては、こちらの聖園女学院高校の制服(夏)をご確認ください。


制服の買取や売買のお問い合わせはお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

八代白百合学園高校の制服(冬)[13.7/24]

熊本県八代市にある私立女子高校の制服です。

八代白百合学園の制服

八代白百合学園高等学校(冬)

【セット内容】
セーラー服・ジャンパースカート・タイ
ソックス(紺)・スクールバッグ(合革)

【サイズ】
セーラー服:肩幅41 胸周96 袖丈58
ジャンパースカート:胸周88 W72 総丈101

八代白百合学園は、1900年に「シャルトル聖パウロ修道女会」が八代市で活動を始め、1909年には「私立八代女子技芸学校」を創立。その後、何度か校名変更されたのち、1948年に現校名に改称。キリスト教精神を基礎にした教育活動をおこなっています。
白百合学園の制服は、1951年に、現在のセーラー服(全国の姉妹校共通のデザイン)が採用されました。それ以来変わらない制服は、中高共に白の3本ラインが入った紺のセーラー服で、胸元には3本ラインの入ったタイを付けます。また、胸当てと、セーラーカラー背面の両サイドにある校章の刺繍が特徴です。白百合学園の制服は、全国制服コンクールで1位になったことがある大変人気の制服です。
※制服はMITSUTA製。

特記事項としては、ジャンスカの胸周りと背面所々に極小の引っかき傷があります。その他については、とても状態は良く、とくに目立つ傷や染み黄ばみ等の汚れはまったくありません。


制服の買取や売買のご相談はこちら!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服買取専門店 ウイング
制服の買取は携帯からも承っています。


タグ

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号