2012年7月入荷の記事一覧 | ウイングの制服買取日誌

戸板女子高校の制服(冬・夏)[12.7/30]

東京都世田谷区の私立女子校の制服です。

戸板女子高校の制服戸板女子高校の制服

戸板女子高等学校(冬・夏)

【セット内容】
長袖セーラー(冬)・スカート(冬)
半袖セーラー(夏)・スカート(夏)
セーター(紺)・絹スカーフ(紺)
スクールバッグ

【サイズ】
セーラー(冬):L 肩幅41cm 胸周102cm 袖丈56cm
スカート(冬):W69-75cm 丈52cm
セーラー(夏):L 肩幅41cm 胸周102cm 袖丈22cm
スカート(夏):W69-75cm 丈51cm
セーター:L

戸板学園は、1902年に「戸板裁縫学校」として開校。一度、「三田高等女学校」となりましたが、1937年には現校名に改称され、中高一貫に。そして姉妹校の「大森高等女学校」とも併合されました。
制服は、中高共に同じ3本ラインのセーラー服ですが、ラインに特徴があり、色は白ではなくシルバーグレーのような独特の色をしています。他ラインのデザインにも襟正面や、襟背面のコーナーに特徴がみられます。また、胸元にはスカーフを上で短めに結び、下は長く垂らします。ちなみに、中学と高校はスカーフの色だけ異なります(中学はエンジ色、高校は紺色)。

特記事項としては、スカーフの所々に黒い染みがあります。また、夏セーラー正面と右袖に極小の染み、夏スカート正面裾に黒い染み、セーター両袖に小さな綻びがありますが、どれも目立つものではありません。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※スクールバッグは新品同様です。


制服の売買や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売買のことならウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

品川女子学院高等部の制服(冬・中間)[12.7/27]

東京都品川区にある私立女子校の制服です。

品川女学院の制服品川女学院の制服

品川女子学院高等部(冬・中間)

【セット内容】
ブレザー・長袖ブラウス
チェックスカート
ニットベスト(アイボリー)
セーター(アイボリー)
ネクタイ・ソックス(紺)
コート・スポーツバッグ

【サイズ】
ブレザー:15-170 肩幅46 胸周112 袖丈59
チェックスカート:W68-70cm 丈48cm
ブラウス:15号
ニットベスト:LL
セーター:3L
コート:肩幅48 胸周120 袖丈59

品川女子学院は、1926年に「荏原女学校」として開校。1929年には現在地に移り「品川高等女学校」として設置されました。そして1991年に現在の校名に改称。高校からの募集を停止し完全中高一貫教育を行っています。また、芸能活動を許可しているため、多くの女優やアイドルを輩出している。
制服は、1990年度から中高同じ、現在のキャメル色のブレザーとチェックスカートの組合せに変更(中等部は赤が基調のとリボンとスカート、高等部は青が基調のネクタイとスカート)されました。そして、2008年度から中等部の赤が基調のとリボンとスカートを廃止して、高等部と同じ青スカートと、青いリボンに変更。また、2009年度にはセーターの色がアイボリー色からチャコールグレーに変更されました。本日入荷した制服は、2009年度以前に使用されていた高等部の制服です。ネクタイはワンタッチ式、スカートは裏地付きです。全国的にも人気の高い、可愛らしく個性的な制服です。

特記事項としては、ブレザーのエンブレムに若干の解れ、ニットベスト背面に小さな引っかき穴、セーターの袖口に若干の解れと薄い黒ずみが何となくあります。その他については、状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は特大サイズです。


制服の買取や売買のご相談はこちら!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服買取専門店 ウイング
制服の買取は携帯からも承っています。


タグ

東京家政大学附属女子高校の制服(夏)[12.7/23]

東京都板橋区にある私立女子校の制服です。

東京家政大学附属女子高校の制服

東京家政大学附属女子高等学校(夏)

【セット内容】
セーラーブラウス
プリーツスカート
ネクタイ

【サイズ】
セーラーブラウス:肩幅43 胸周106 袖丈24
プリーツスカート:W75-81cm 丈57cm

東京家政大学附属女子は、1881年、本郷湯島に「和洋裁縫伝習所」を開校。その後、何度か校名が改称されたのち、1949年には現在の校名に改称されました。
制服は、2002年度から新制服に変更されました。こちらの制服は新型になります。新型の夏服は、白いセーラーブラウスに紺プリーツスカートの組合せで、胸元には紺のネクタイを付けます(中学が赤のネクタイ)。デザインは夏服のみ、旧型とあまり変わらず、ボックススカートが、プリーツスカートに変更、ネクタイの正面に入っている刺繍が変わった程度で、大きな違いはありません。

特記事項としては、状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は特大サイズです。

また、冬服につきましては、こちらの東京家政大学附属女子高校の制服(冬・中間)をご確認ください。


制服の買取や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売りたい方はウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

東京家政大学附属女子高校の制服(冬・中間)[12.7/23]

東京都板橋区にある私立女子校の制服です。

東京家政大学附属女子高校の制服東京家政大学附属女子高校の制服

東京家政大学附属女子高等学校(冬・中間)

【セット内容】
ブレザー・ブラウス・紺ベスト
紺スカート・チェックスカート
セーター(アイボリー)
リボン・ソックス(白)・校章
スクールバッグ(合革)
サブバッグ×2(ナイロン)

【サイズ】
ブレザー:肩幅45 胸周108 袖丈61
スカート:各 W75-81cm 丈57cm
ブラウス:L+6
ベスト:175A
セーター:LL位

東京家政大学附属女子は、1881年、本郷湯島に「和洋裁縫伝習所」を開校。その後、何度か校名が改称されたのち、1949年には現在の校名に改称されました。
制服は、2002年度から新制服に変更されました。こちらの制服は新型になります。新型の冬服正装は、イタリアンテイストのあるブレザー、プリーツスカート、ベストの組合せ(紺のスリーピース)で、胸元には紺のリボン(玉付きのクロスタイ)を付けます(中学が赤のリボン)。また、オプションとしてチェックのスカートがあり、違ったバリエーションが楽しめます。中間期用として、アイボリーのセーターも付属しています。

特記事項としては、ブレザーの裏地に若干の破れ、冬スカートに毛羽立ちがあります。また、セーターの所々に小さな引っかき穴と両袖口に若干の黒ずみと染みがあります。その他については、状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
合革バッグはかなりの使用感がありますが、サブバッグは新品同様です。
※こちらの制服は特大サイズです。

また、夏服につきましては、こちらの東京家政大学附属女子高校の制服(夏)をご確認ください。


制服の売買や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売買のことならウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

東京純心女子高校の制服(夏)[12.7/20]

東京都八王子市にある私立女子校の制服です。

東京純心女子高校の制服

東京純心女子高等学校(夏)

【セット内容】
半袖ブラウス(青)
ボックススカート(夏用)
ニットベスト

【サイズ】
ボックススカート:W72-78cm 丈51cm
ブラウス:M
ニットベスト:M

東京純心女子は、1964年に「東京純心女子高等学校」として開校。完全中高一貫教育。キリスト教精神を基礎にした教育活動をおこなっています。
制服は、半袖の角襟ブラウスに深みのある青いボックススカート、グレーのニットベストを組合せます。また、制服の色はマリア様の「青」をイメージしています。非常に清楚な制服はミッションスクールらしい雰囲気を醸し出しています。

特記事項としては、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※制服は三越製です。

また、冬服につきましては、こちらの東京純心女子高校の制服(冬・中間・夏)もご確認ください。


制服の売買やリサイクルのご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
携帯からも制服を売る事ができます。


タグ

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号