2012年4月入荷の記事一覧 | ウイングの制服買取日誌

大妻高校の制服(冬・夏)[12.4/30]

東京都千代田区にある私立女子校の制服です。

大妻高校の制服大妻高校の制服

大妻高等学校(冬・夏)

【セット内容】
長袖セーラー服(冬)・プリーツスカート(冬)
半袖セーラー服(夏)・プリーツスカート(夏)
セーター×2(アイボリー・紺)
コート・スクールバッグ×2
リボン・校章・ネームバッジ

【サイズ】
長袖セーラー服:肩幅41 胸周90 袖丈50
半袖セーラー服:肩幅39 胸周88 袖丈17
スカート:各 W66-72 丈49
セーター:アイボリー L / 紺 M
コート:M位

大妻学院は、1908年に開校。1919年には大妻実科高等女学校として設立。その後何度か改称されたのち、1951年に現在の組織に変更されました。また、現在では高校からの募集が停止され完全中高一貫校になっています。
制服は、中高共に同じ白い3本ラインの伝統ある紺のセーラー服ですが、胸元のみ、中学はスカーフ、高校はリボンになります。また、胸元のリボンは、マジックテープで脱着するタイプですが、小さく結んだように見えるのが特徴。裏に校訓「恥を知れ」が刻まれた校章も付いています。

特記事項としては、冬セーラー両脇に擦れによる若干の毛羽立ちと、三本ラインに若干の薄い黄ばみがあります。また、アイボリーのセーターに若干の薄い染みと黄ばみがあります。その他についてはとても状態は良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※リボンは、夏用で若干生地が薄いですが、夏冬兼用で使用されていました。


制服の買取や売買のお問い合わせはお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

江東商業高校の制服(夏)[12.4/25]

東京の江東区亀戸にある都立高校の制服です。

江東商業高校の制服

東京都立江東商業高等学校(夏)

【セット内容】
セーラー服、プリーツスカート
スカーフ(黒)

【サイズ】
セーラー(夏):肩幅44cm 胸周106cm 袖丈21cm
プリーツスカート:W68-70cm 丈46cm

江東商業高校は、1905年に亀戸尋常高等小学校に亀戸実業補習学校として併置設立されました。1918年には男子を分離して女学校としていましたが、1950年に東京都立江東商業高等学校に改名され、男女共学となりました。
制服は、伝統ある白いセーラー服で、胸元には黒のスカーフを付けます。また、セーラーカラー背面の両サイドにある、校章の刺繍が大変特徴的です。制服は、三越製なので、とても品質が良いです。

特記事項としては、スカーフの所々に極小の染みと解れがあります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服はやや大きめサイズになります。

また、冬服につきましては、こちらの江東商業高校の制服(冬)をご確認ください。


制服の買取や売買のご相談はこちら!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服買取専門店 ウイング
制服の買取は携帯からも承っています。


タグ

江東商業高校の制服(冬)[12.4/25]

東京の江東区亀戸にある都立高校の制服です。

江東商業高校の制服

東京都立江東商業高等学校(冬)

【セット内容】
セーラー、ジャンパースカート、スカーフ(黒)
学年章(エンジ)、スクールバッグ(黒×エンジ)

【サイズ】
セーラー(冬):肩幅45cm 胸周106cm 袖丈57cm
ジャンパースカート:15L 胸周:100cm W82cm 丈97cm

江東商業高校は、1905年に亀戸尋常高等小学校に亀戸実業補習学校として併置設立されました。1918年には男子を分離して女学校としていましたが、1950年に東京都立江東商業高等学校に改名され、男女共学となりました。
制服は、伝統ある黒のセーラー服で、胸元には黒のスカーフを付けます。セーラーカラー背面の両サイドにある、校章の刺繍が大変特徴的です。また、学年章と、スクールバッグには各学年色を取り入れています。制服は、三越製なので、とても品質が良いです。

特記事項としては、セーラー胸元、首周り右側に擦れによる傷、両袖口に若干の擦れがあります。また、スクールバッグに使用感があります。その他については、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は大きめサイズになります。

また、夏服につきましては、こちらの江東商業高校の制服(夏)をご確認ください。


制服の買取や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売りたい方はウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

文化学園大学杉並高校の制服(夏)[12.4/23]

東京都杉並区阿佐ヶ谷南にある私立女子校の制服です。

文化学園大学杉並高校の制服文化学園大学杉並高校の制服

文化学園大学附属杉並高等学校(夏)

【セット内容】
チェックスカート(黄チェック柄・高校)
半袖ブラウス×2(ホワイト/イエロー)
ニットベスト×2(アイボリー/黒)

【サイズ】
チェックスカート:W66-72cm 丈54cm
ブラウス:白・17号 肩幅45cm
ブラウス:黄・11号 肩幅42cm
ニットベスト:各 L

文化学園は、1926年に「城右高等女学校」として開校。1974年には「文化女子大学附属杉並中学高等学校」に改称。そして、今年の2011年度に現在の校名である「文化学園大学杉並中学高等学校」に改称されました。

制服は、伝統のセーラー服から2003年度に、現在の制服へと変更されました。デザインは、世界的にも有名なデザイナー、コシノジュンコさんによるもの。夏服は中高同じ半袖ブラウスとベルト飾りが付いたチェックスカートの組合せ(胸元のリボンは付けない)ですが、スカートの色柄が異なります。(赤チェック柄スカートが中学、黄チェック柄スカートが高校)フォーマルな中にもデザイナーの思いが存分に受け取れる都会的な制服です。

特記事項としては、黒ベスト正面に極小の穴があります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、冬服につきましては、こちらの文化学園大学杉並高校の制服(冬・中間)をご確認ください。


制服の売買や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売買のことならウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

文化学園大学杉並高校の制服(冬・中間)[12.4/23]

東京都杉並区阿佐ヶ谷南にある私立女子校の制服です。

文化学園大学杉並高校の制服文化学園大学杉並高校の制服

文化学園大学附属杉並高等学校(冬・中間)

【セット内容】
ブレザー、ブラウス×3(アイボリー/ブルー/レッド)
スカート×2(黒・共通/黄チェック柄・高校)
リボン(水色・共通)、校章
ベスト(黒)、セーター×2(黒・アイボリー)
スクールバッグ

【サイズ】
ブレザー:11T 肩幅43 胸周100 袖丈61
スカート:各 W66-72cm 丈54cm
ブラウス:各11号 肩幅43cm
ベスト:11号
セーター:白・L 黒・LL

文化学園は、1926年に「城右高等女学校」として開校。1974年には「文化女子大学附属杉並中学高等学校」に改称。そして、今年の2011年度に現在の校名である「文化学園大学杉並中学高等学校」に改称されました。

制服は、伝統のセーラー服から2003年度に、現在の制服へと変更されました。デザインは、世界的にも有名なデザイナー、コシノジュンコさんによるもの。中高同じデザインのブレザースタイルですが、リボンの色と、スカートのチェック柄の色のみ若干異なります。(赤リボンが中学、黄色リボンが高校、水色が共通)(赤チェック柄スカートが中学、黄チェック柄スカートが高校、黒が共通)また、ブレザーは4つボタンで、丈は長めにしており、スーツの顔とも言えるVゾーンはとても小さくスタイルの良さを強調、60年代ファッションのモッズスタイルを意識しているようにも感じられます。フォーマルな中にもデザイナーの思いが存分に受け取れる都会的な制服です。

特記事項としては、黒セーターの両袖口に若干の綻びがあります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は背の高い方用のトールサイズです。

また、夏服につきましては、こちらの文化学園大学杉並高校の制服(夏)をご確認ください。


制服の売買やリサイクルのご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
携帯からも制服を売る事ができます。


タグ

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号