2011年10月入荷の記事一覧 | ウイングの制服買取日誌

東大阪大学敬愛高校の制服(夏)旧[11.10/31]

大阪府東大阪市西堤学園町にある私立高校の制服です。

東大阪大学敬愛高校の制服

東大阪大学敬愛高等学校(夏)旧

【セット内容】
セーラー、スカート

【サイズ】
セーラー:肩幅44cm 胸周104cm 袖丈17cm
スカート:W61-67cm 丈60cm

東大阪大学敬愛高校は、1940年に「布施高等女学校」として開校。その後、1967年に「東大阪高等学校」、2002年には「敬愛女子高等学校」の校名に改称。そして開校当初から女子校だったが、2006年には男女共学化を期に現校名に変更されました。学校法人村上学園が運営。
制服は、2002年度から、校名の変更を期にブレザー制服に変更。こちらの制服は、人気の高かった、伝統のある旧型のセーラー服になります。旧夏服は、胸元襟が大きく開いた3本ラインのセーラー服で、胸当ての大きなマーク刺繍が大変特徴です。また、腰周りに配置された4個の大きなくるみボタンも特徴的です。ファスナーは、サイド意外にも、胸当て脇にもあり、脱ぎやすく工夫されています。

特記事項としては、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は、やや大きめサイズになります。

また、冬服につきましては、こちらの東大阪大学敬愛高校の制服(冬)旧をご確認ください。


制服の買取や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売りたい方はウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

東大阪大学敬愛高校の制服(冬)旧[11.10/31]

大阪府東大阪市西堤学園町にある私立高校の制服です。

東大阪大学敬愛高等学校

東大阪大学敬愛高等学校(冬)旧

【セット内容】
セーラー、スカート、校章

【サイズ】
セーラー:肩幅44cm 胸周104cm 袖丈61cm
スカート:W61-67cm 丈60cm

東大阪大学敬愛高校は、1940年に「布施高等女学校」として開校。その後、1967年に「東大阪高等学校」、2002年には「敬愛女子高等学校」の校名に改称。そして開校当初から女子校だったが、2006年には男女共学化を期に現校名に変更されました。学校法人村上学園が運営。
制服は、2002年度から、校名の変更を期にブレザー制服に変更。こちらの制服は、人気の高かった、伝統のある旧型のセーラー服になります。旧冬服は、胸元襟が大きく開いた3本ラインのセーラー服で、胸当ての大きなマーク刺繍が大変特徴です。また、腰周りに配置された4個の大きなくるみボタンも特徴的です。ファスナーは、サイド意外にも、胸当て脇にもあり、脱ぎやすく工夫されています。

特記事項としては、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は、やや大きめサイズになります。

また、夏服につきましては、こちらの東大阪大学敬愛高校の制服(夏)旧をご確認ください。


制服の売買や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売買のことならウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

名城大学附属高校の制服(夏)[11.10/25]

愛知県名古屋市にある私立高校の制服です。

名城大学附属高校の制服名城大学附属高校の制服

名城大学附属高等学校(夏)

【セット内容】
半袖ブラウス、チェックスカート、ニットベスト

【サイズ】
ブラウス:肩幅42cm 胸周102cm 袖丈21cm
チェックスカート:各W69-75cm 総丈48cm
ニットベスト:M

名城大学附属高校は、1926年に「名古屋高等理工科講習所」として開校。その後何度か校名が改称されたのち、1951年には現校名に改称。そして1999年から順次共学化がはじまり、2004年度には全科男女共学制となりました。
制服は、1999年度から共学になるのにともない、女子の制服として新しく制定されました。デザインはZUCCAの有名デザイナー小野塚秋良氏によるもの。ブラウスはセーラー風の襟が特徴で、襟の正面左側、背面の両サイドには、月桂樹の葉の刺繍が入っています。また、白いタイは、ブラウスの襟が長く伸びたもので、タイ・ブラウス一体のデザインも大変特徴的です。

特記事項としては、ブラウスの両脇に若干の薄い汗染み、ニットベスト正面裾に薄い小さな染み、スカート全体にぼんやりと何となく黄ばみがあります。その他については、わりと状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服はやや大きめサイズになります。

また、冬服につきましては、こちらの名城大学附属高校の制服(冬・中間)もご確認ください。


制服の売買やリサイクルのご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
携帯からも制服を売る事ができます。


タグ

名城大学附属高校の制服(冬・中間)[11.10/25]

愛知県名古屋市にある私立高校の制服です。

名城大学付属高校の制服名城大学付属高校の制服

名城大学附属高等学校(冬・中間)

【セット内容】
ブレザー、ブラウス、チェックスカート×2
カーディガン、ソックス、スクールバッグ×2
(黒のセカンドバックは新品です)

【サイズ】
ブレザー:170A 肩幅44cm 胸周108cm 袖丈58cm
ブラウス:肩幅42cm 胸周102cm 袖丈58cm
チェックスカート:各W69-75cm 総丈48cm
カーディガン:L位

名城大学附属高校は、1926年に「名古屋高等理工科講習所」として開校。その後何度か校名が改称されたのち、1951年には現校名に改称。そして1999年から順次共学化がはじまり、2004年度には全科男女共学制となりました。
制服は、1999年度から共学になるのにともない、女子の制服として新しく制定されました。デザインはZUCCAの有名デザイナー小野塚秋良氏によるもの。キャメルの襟無しブレザーに、セーラー風ブラウス、チェックスカートの組合せで、ブラウスのセーラーカラーは外側に出します。またブラウスの襟正面左側、背面の両サイドに、月桂樹の葉の刺繍が入ってるのが特徴です。トータルイメージは、茶系で落ち着いたお洒落な色合いに仕上がっていますが、とても可愛らしくもある制服です。

特記事項としては、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服はやや大きめサイズになります。

また、夏服につきましては、こちらの名城大学附属高校の制服(夏)もご確認ください。


制服の買取や売買のお問い合わせはお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

浦和学院高校の制服(冬・中間・夏)[11.10/24]

埼玉県のさいたま市緑区にある私立高校の制服です。

111024-1111024-2

浦和学院高等学校(冬・中間・夏)

【セット内容】
ブレザー・チェックスカート(冬)・ブラウス(長袖)
ブラウス(半袖)・チェックスカート(夏)
セーター・ニットベスト・リボン

【サイズ】
ブレザー:肩幅45cm 胸周110cm 袖丈56cm
チェックスカート(冬):W65-67cm 丈41cm
ブラウス(長袖):L
チェックスカート(夏):W65-67cm 丈44cm
ブラウス(半袖):M
ニットベスト:M
セーター:L

浦和学院高校は、1978年に現在地に開校。県内ではマンモス校として知られており、高校野球でも全国的に有名です。
制服は1990年度から変更され、現在に至っています。本日入荷した制服は、その現行モデルとなります。新タイプの制服は、金ボタンのダブルのブレザーで、少し紫がかった紺色です。胸元には赤色のリボンを付けます。スカートは、冬用は赤と紺のチェック、夏用は紺と白を中心としたチェック柄です。ブラウスは丸襟で女の子らしく、左胸には「鷺」とその飛翔をイメージした(青年の清純潔白をあらわす)開校以来の正規校章がプリントされています。とても可愛くて、お洒落な制服は、全国制服ランキングの投票では人気ナンバーワンになったこともあるとか。

特記事項としては、ニットベスト、セーターの所々に小さな糸引きと解れ極小の穴、スカートは冬夏とも丈詰め痕と夏スカート裏側に白いペンキ痕、ブラウスには長袖半袖とも若干の黄ばみと極小の染みと左胸のプリントが若干薄くなっています。その他については、とくに目立つ傷や汚れはありません。


制服の買取や売買のご相談はこちら!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服買取専門店 ウイング
制服の買取は携帯からも承っています。


タグ

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号