2011年1月入荷の記事一覧 | ウイングの制服買取日誌

東海大学付属相模高校の制服(夏・盛夏)[11.1/30]

神奈川県相模原市にある私立高校の制服です。

東海大学付属相模高校の制服東海大学付属相模高校の制服

東海大学付属相模高等学校(夏・盛夏)

【セット内容】
ブラウス・チェックスカート
ベスト・ニットベスト・リボン
ポロシャツ・ソックス(日常用)

【サイズ】
チェックスカート(冬):W66-68cm 丈57cm
ブラウス:11号
ベスト:L
ニットベスト:L
ポロシャツ:M

東海大学付属相模高校は、1963年に東海大学を母体として開校した、中高一貫校です。現在は野球、柔道などで大変知名度が高い学校です。
制服は、1992年に新制服へ変更。夏服は、白いセーラーブラウスに、紺×青のチェックスカートの組合せで、胸元には特徴あるクロスした紺のチェックリボン(ホックで取り外し可能)をつけます。また、特徴のあるセーラーカラー背面の右端には、東海大学の理想を象徴するカモメが、翼を広げて飛翔する様が的確に表現されています。その他、ベスト、ニットベストなのでアレンジ可能。盛夏期用のポロシャツも付いています。

特記事項としては、ポロシャツに若干の黄ばみがあります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、冬服につきましては、こちらの東海大学付属相模高校の制服(冬・中間)をご確認ください。


制服の買取や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売りたい方はウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

東海大学付属相模高校の制服(冬・中間)[11.1/30]

神奈川県相模原市にある私立高校の制服です。

東海大学付属相模高校の制服東海大学付属相模高校の制服

東海大学付属相模高等学校(冬・中間)

【セット内容】
ブレザー・ブラウス・チェックスカート
ベスト・セーター・リボン・ソックス(正装用)
コート・スクールバッグ×2

【サイズ】
ブレザー:肩幅41 胸周102 袖丈60
チェックスカート(冬):W66-68cm 丈57cm
ブラウス:11号
ベスト:L
セーター:LL
コート:13号

東海大学付属相模高校は、1963年に東海大学を母体として開校した、中高一貫校です。現在は野球、柔道などで大変知名度が高い学校です。
制服は、1992年に新制服へ変更。紺のダブルのブレザーに、落ち着いた紺×青のチェックスカートの組合せで、胸元には特徴あるクロスした紺のチェックリボン(ホックで取り外し可能)をつけます。ブラウスはセーラー風なのが特徴で、襟無しのブレザーからセーラーカラーを外に出します。また、セーラーカラー背面の右端、エンブレムの中央には、東海大学の理想を象徴するカモメが、翼を広げて飛翔する様が的確に表現されています。ダッフルコートは、前をフックとジッパーのダブルで締めることができ、保温性を高めます。スクールバッグは、日常用のグレーのバッグに、大きな荷物用の黒いショルダーバッグも付いています。

特記事項としては、グレーのスクールバックに使用感があります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、夏服につきましては、こちらの東海大学付属相模高校の制服(夏・盛夏)をご確認ください。


制服の売買や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売買のことならウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

高崎商科大学附属高校の制服(夏)[11.1/25]

群馬県高崎市にある私立高校の制服です。

高崎商科大学附属高校の制服

高崎商科大学附属高等学校(夏)

【セット内容】
セーラーブラウス・チェックスカート

【サイズ】
セーラーブラウス:肩幅40 胸周90 袖丈19
チェックスカート:W64-66cm 丈45cm

高崎商科大学附属高校は、1906年に私立佐藤裁縫女学校として創設。何度か校名変更が繰り返されたのち、2001年に高崎商科大学開学とともに、校名を高崎商科大学附属高等学校と改称されました。
制服は、世界的に有名なナカノヒロミチ氏のデザインで、セーラー風のブラウスに、紺×白のチェックスカートの組合せです。襟と袖には2本ラインが入っていますが、襟背面の角でラインが交差しているのが特徴的です。また、ブラウスの左胸にはtakasaki shodaiのマスコットマークが、白いボタンの中央にはhiromichi nakanoのマスコットマークが可愛らしくあしらわれております。

特記事項としては、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、冬服につきましては、こちらの高崎商科大学附属高校の制服(冬・中間)をご確認ください。


制服の売買やリサイクルのご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
携帯からも制服を売る事ができます。


タグ

高崎商科大学附属高校の制服(冬・中間)[11.1/25]

群馬県高崎市にある私立高校の制服です。

高崎商科大学附属高校の制服高崎商科大学附属高校の制服

高崎商科大学附属高等学校(冬・中間)

【セット内容】
ブレザー・チェックスカート・シャツ(青)・シャツ(白)
ニットベスト(新品タグ付)・セーター
リボン・ネクタイ・ソックス・スクールバッグ

【サイズ】
ブレザー:肩幅41 胸周92 袖丈53
チェックスカート(冬):W64-66cm 丈45cm
シャツ(青):S
シャツ(白):S
ニットベスト:S
セーター:S

高崎商科大学附属高校は、1906年に私立佐藤裁縫女学校として創設。何度か校名変更が繰り返されたのち、2001年に高崎商科大学開学とともに、校名を高崎商科大学附属高等学校と改称されました。
制服は、世界的に有名なナカノヒロミチ氏のデザインで、落ち着いた紺のブレザーに、紺×白のチェックスカートの組合せで、胸元にはリボン(女子は同じ柄のネクタイも着用可)をつけます。シャツはボタンダウンで青と白の2色があり、自由に選べます。また、シャツやニットベスト、セーターの左胸や、ブレザーのボタン(水七宝の高級品)中央にはtakasaki shodaiのマスコットマークが可愛らしくあしらわれております。この、個性を発揮できるおしゃれな制服は学生にも大変人気があります。

特記事項としては、スカートのフック部分に極小さな傷があります。また、セーターの右肩に極小さな解れがあります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、夏服につきましては、こちらの高崎商科大学附属高校の制服(夏)をご確認ください。


制服の買取や売買のお問い合わせはお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

杉並学院高校の制服(冬・中間・夏)[11.1/23]

東京都杉並区にある私立高校の制服です。

杉並学院高校の制服杉並学院高校の制服

杉並学院高等学校(冬・中間・夏)

【セット内容】
ブレザー・長袖ブラウス・チェックスカート(冬)・セーター
半袖ブラウス・チェックスカート(夏)・ニットベスト
ネクタイ・黒ソックス・白ソックス

【サイズ】
ブレザー:肩幅44 胸周108 袖丈57
スカート(冬):W68-72cm 丈50cm
長袖ブラウス:L
スカート(夏):W68-72cm 丈49cm
半袖ブラウス:L
ニットベスト:L
セーター:L

杉並学院高校は、1923年に奥田裁縫女学校として創立。その後、何度か校名が変更されたのち、2000年に、杉並学院中学高等学校と改称され、男女共学制(中高一貫教育)となりました。また、現在はゴルフで大変知名度が高い学校です。
制服は、2000年度から校名変更(共学)になるのにともない、新たに女子の制服として制定されました。冬服は、黒色のシングルブレザーに、チェックスカートの組合せで、胸元にはストライプのネクタイ(赤色か青色から選べる)をボタンで付けます。付属品のブラウスは冬は白色の長袖で、夏は青色の半袖ですが、冬は白か黄色の長袖から、夏は白か青色の半袖から自由に選べます。(また、中高の制服は同じで、ブレザーのエンブレムの色だけが異なります。)

特記事項としては、非常に状態が良く、目立つ傷や汚れはまったくありません。


制服の買取や売買のご相談はこちら!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服買取専門店 ウイング
制服の買取は携帯からも承っています。


タグ

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号