2010年10月入荷の記事一覧 | ウイングの制服買取日誌

日本橋女学館高校の制服(冬)旧旧[10.10/29]

東京の中央区にある私立高校の制服です。

日本橋女学館の制服

日本橋女学館高等学校(冬)※旧旧タイプ

【セット内容】
セーラー服・ジャンパースカート・ネクタイ・校章・スクールバッグ

【サイズ】
セーラー服:肩幅44 胸周108 袖丈56 (LLサイズ)
ジャンパースカート:胸周100 W84 着丈98 (LLサイズ)

日本橋女学館は、1905年に日本橋女学校として開校。1948年には中学校と高校を一環とし、6ヵ年教育とする総合学館になりました。1987年には短期大学も開校され、現在では日本橋学館大学の付属校となります。
制服は、ずっと守ってきた伝統のセーラー服を廃止して、一度、茶色のダブルのブレザー(宮本由利子さんデザイン)になりましたが、さらに2005年度から、創立100周年を機に制服をフルモデルチェンジされ、紺のシングルのブレザーへと新しく変わりました。本日入荷した制服は、その伝統のあるセーラー服、一番人気の高い旧旧タイプとなります。旧旧タイプは、茶色の太い2本ラインが特徴の紺色セーラー服で、胸には茶色いタイを付けます。

特記事項としては、制服全体に若干の毛羽立ちはあるものの品質は良く、目立つキズや汚れなどは特にありません。付属のスクールバッグのみ、一度カビさせてしまっており、かなり臭いがきつく、程度は悪いです。


制服の買取や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売りたい方はウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

大阪信愛女学院高校の制服(盛夏・中間)[10.10/26]

大阪の城東区にある私立女子高校の制服です。

大阪信愛女学院高校の制服大阪信愛女学院高校の制服

大阪信愛女学院高等学校(盛夏・中間)

【セット内容】
ワンピース(ベルト付き)、カーディガン、ソックス

【サイズ】
ワンピース:肩幅:39cm 袖丈:22cm 胸周:92cm W:76cm 総丈:96cm
カーディガン:M

1884年に信愛女学校として、大阪市西区川口町にて教育事業開始。1908年には大阪信愛高等女学校として設立され、キリスト教精神を基礎にした教育活動をおこなっています。
盛夏の制服は、修道院のシスター服を模した、非常にシンプルなワンピースです。また清楚なデザインが、カトリック・ミッション・スクールらしい雰囲気を醸し出しています。ワンピースは正面のボタン(上から二段目以降は隠れボタン)で留め、付属のベルトで腰を締めます。両胸のポケットはイミテーションです。肌寒い時は、カーディガンを上から羽織ります。

特記事項としては、ワンピースの腰下スカート正面に、非常に薄い染みがあります。また付属のベルトにも、小さな薄い染みがあります。カーディガンは、両袖にやや薄い染みがあります。しかし、全体的には、傷は一切無く、ワンピースの染みはほとんど(目を凝らせないと分からないほど)目立たず、状態は比較的に良いです。

また、冬服につきましては、こちらの大阪信愛女学院高校の制服(冬)をご確認ください。


制服の売買や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売買のことならウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

大阪信愛女学院高校の制服(冬)[10.10/26]

大阪の城東区にある私立女子高校の制服です。

大阪信愛女学院高校の制服大阪信愛女学院高校の制服

大阪信愛女学院高等学校(冬)

【セット内容】
ボレロ、ジャンパースカート、ブラウス、ソックス
校章、名札、生徒手帳、ローファー、スクールバッグ×2個

【サイズ】
ボレロ:肩幅40cm 胸周96cm 袖丈55cm
ジャンパースカート:W66-68cm 丈96cm
ブラウス:9号

1884年に信愛女学校として、大阪市西区川口町にて教育事業開始。1908年には大阪信愛高等女学校として設立され、キリスト教精神を基礎にした教育活動をおこなっています。
制服は、紺色のボレロに紺色のジャンパースカートという組合せで、シスター服を模した非常に清楚な制服は、カトリック・ミッション・スクールらしい雰囲気を醸し出しています。ボレロは、前を首元のつりホックのみで留めるため、ボタンは一切無く、ポケットも内ポケットになっているので、シンプルに仕上がっています。ジャンパースカートは、腰上の正面がクロスした様に、(両脇は開いています)腰下はボックススカートで、左脇がチャックで開く様になっています。

特記事項としては、とても品質が良く、目立つキズや汚れなどは特にありません。

また、夏服につきましては、こちらの大阪信愛女学院高校の制服(盛夏・中間)をご確認ください。


制服の売買やリサイクルのご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
携帯からも制服を売る事ができます。


タグ

飛鳥高校の制服(冬・中間)[10.10/22]

東京の北区にある都立高校の制服です。

飛鳥高校の制服飛鳥高校の制服

東京都立飛鳥高等学校(冬・中間)

【セット内容】
ブレザー・チェックスカート・ブラウス・セーター
リボン・ソックス・校章・スクールバッグ

【サイズ】
ブレザー:肩幅39cm 胸周94cm 袖丈57cm
チェックスカート:W60-66cm 丈50cm
ブラウス(長袖):M
セーター:M

飛鳥高校は、1996年に都立高校としては初めての全日制・単位制普通科高等学校として、東京都立北高等学校を母体に創立されました。
制服は、深みのある緑のシングルブレザーと、落ち着いた色調のチェックスカートの組合せです。首元にはストライプのリボンを付けます。また、来年の23年度から新しい紺ブレザーの制服になるため、残念ですが、この特徴ある人気の緑色ブレザーは今年度で見納めになります。

特記事項としては、ブレザー右腰のポケットに小さな修理痕があります。長袖ブラウスの左袖に若干の薄く黒い染みがあります。セーターの両袖に若干の小さな解れ穴があります。ですが、全体的には、ほとんど目立たず、状態は比較的に良いです。


制服の買取や売買のお問い合わせはお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

豊島学院高校の制服(夏・中間)[10.10/18]

東京の豊島区にある私立高校の制服です。

豊島学院高校の制服(夏・中間)豊島学院高校の制服(夏・中間)

豊島学院高等学校(夏・中間)

【セット内容】
冬スカート・長袖ブラウス・ニットベスト・リボン・ソックス
夏スカート・ポロシャツ

【サイズ】
スカート(冬):W67-69cm 丈43cm
スカート(夏):W67-69cm 丈47cm
ブラウス:M
ニットベスト:M
ポロシャツ:M

豊島学院高校は、1932年に神田駿河台に神田商業学校として開校。1940年には現在地に移転し、豊島商業学校と改称。そして1992年に創立60周年を機に、現在の校名である豊島学院高等学校に改称されました。
夏の制服は、清涼感を装う青いブラウスに、白のニットベスト、チェックスカートの組合せです。ポロシャツとチェックスカートの組合せもできます。スカートは、季節に合わせた2パターンがあります。リボンはラインが学年色になっています。

特記事項としては、ニットベスト正面の裾と、右肩に汚れがあります。ポロシャツには、全体に若干の毛羽立ちと、胸のポケットに小さな糸引きがあり、両脇には若干の汗染みがあります。冬スカートの正面、夏スカートの正面と後ろに若干の薄い染みがあります。

また、冬服につきましては、こちらの豊島学院高校の制服(冬・中間・夏)をご確認ください。


制服の買取や売買のご相談はこちら!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服買取専門店 ウイング
制服の買取は携帯からも承っています。


タグ

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号