須賀川桐陽高校の制服(冬・中間)[14.8/11] | ウイングの制服買取日誌

須賀川桐陽高校の制服(冬・中間)[14.8/11]

福島県須賀川市にある県立高校の制服です。

須賀川桐陽高校の制服

福島県立須賀川桐陽高等学校(冬・中間)

【セット内容】
イートン(ジャケット)
セーラー上衣
スカート・リボン
セーター(アイボリー)

【サイズ】
イートン:LL 肩幅46 胸周118 袖丈54
セーラー上衣:LL 肩幅46 胸周118 袖丈57
スカート:W78-84 丈48
セーター:L

須賀川桐陽高校は、1958年に「福島県立須賀川女子高等学校」として開校。地元では「すじょ」と呼ばれ親しまれていましたが、1995年に、男女共学化を期に現在の校名である「福島県立須賀川桐陽高等学校」に改称されました。
制服は、宮本由利子さんデザイン。冬服は、独特のグリーンの色合いが特徴のセーラー服で、襟にはゴールドの2本ラインが入り、、背面の中央で交差しています。胸にもゴールドの大きなリボンをが付きます。寒い時には金ボタンが付いた、クリーム色のダブルのイートンを重ね着します。また、セーラーは両肩や袖口やウエストなどにシャーリング(ヒダをつける技法)が入っており、女の子らしく、とてもフェミニンなふっくらとしたシルエットに仕上がっています。セーラー服をベースに、斬新なアイデアがたくさん盛り込まれ、洗練さと可愛らしさを追求した制服で、デザイナーのセンスの良さが随所に感じられます。全国の制服ランキングでも上位に入るほど、大変人気の制服です。

特記事項としては、イートン後左肩に極小の薄いインク汚れ、両肘に小さな擦れ、左腰ポケット裏側と前左肩に修理痕(隠れる所なので着用時はほぼ見えません)があります。また、セーラー襟元と両脇とスカート下部に若干の色あせ、セーター背面左に小さな修理痕、リボンに極小の糸引きがあります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は特大サイズです。

また、夏服につきましては、こちらの須賀川桐陽高校の制服(夏)もご確認ください。


制服の売買やリサイクルのご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
携帯からも制服を売る事ができます。


タグ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する





»
«

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号