武蔵越生高校の制服(夏)[14.5/27] | ウイングの制服買取日誌

武蔵越生高校の制服(夏)[14.5/27]

埼玉県入間郡にある私立高校の制服です。

武蔵越生高校の制服

武蔵越生高等学校(夏)

【セット内容】
セーラー服・スカート・リボン

【サイズ】
セーラー服:肩幅42 胸周100 袖丈23
スカート:W66-72cm 丈54cm

武蔵越生高校は、1952年に「越生木工技能者養成所」として認可。1960年には「越生工業高等学校」として開校。そして、1993年に、現校名に改称されました。
制服は、1993年度から校名改称を期にZUCCAの有名デザイナー小野塚秋良氏による、新しいデザインになりました。こちらは新型の制服で、夏は、モノトーンのギンガムチェック柄が入った襟が特徴のセーラー服で、同柄のスカートを合わせます。胸元にも同柄のリボンをスナップで付けます。また、ボタンには校章、左袖には赤いMOのロゴマークが入っています。デザイナーのこだわりが盛り込まれた、非常に個性的で可愛らしい制服です。

特記事項としては、セーラー首廻りと、スカート全体にぼんやりと薄い黄ばみが何となくあります。また、セーラーの第4ボタンに極小のメッキ剥がれがあります。その他についてはとても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

冬服につきましては、こちらの武蔵越生高校の制服(冬)をご確認ください。


制服の売買やリサイクルのご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
携帯からも制服を売る事ができます。


タグ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する





»
«

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号