東京純心女子高校の旧制服(冬・中間・夏)[13.6/11] | ウイングの制服買取日誌

東京純心女子高校の旧制服(冬・中間・夏)[13.6/11]

東京都八王子市にある私立女子校の旧制服です。

東京純心女子高校の制服東京純心女子高校の制服東京純心女子高校の制服

東京純心女子高等学校(冬・中間・夏)旧

【セット内容】
ボレロ、ジャンパースカート(冬)、ベルト
七分丈ブラウス(白)、半袖ブラウス(白)
セーター(グレー)、ベレー帽(黒)
校章(帽章)、生徒手帳カバー
コート、スクールバッグ(ナイロン)

【サイズ】
ボレロ:165A 肩幅43cm 胸周102cm 袖丈57cm
ジャンパースカート:165A B96cm W82cm 総丈98cm
七分丈ブラウス:L
半袖ブラウス:M
セーター:LL
コート:M

東京純心女子は、1964年に「東京純心女子高等学校」として開校。完全中高一貫教育。キリスト教精神を基礎にした教育活動をおこなっています。
制服は、創立50周年を期に今年の2013年度4月から、1年生を対象に普通の紺のブレザースタイルの新制服へと変更されました。現在は、2年生と3年生は、まだ旧タイプを使用しておりますので、学校内では新旧混在している状態です。こちらの本日入荷した制服は旧型になります。旧制服は中高同じデザインですが、胸の刺繍の色が異なります(中学が青色で、高校がエンジ色)。冬服は、深みのある青色のボレロにジャンパースカートの組合せで、角襟ブラウスを組合せます。中間期はジャンパースカート、夏は半袖ブラウスにボックススカートを組合せます。また、制服の色はマリア様の「青」をイメージしています。非常に清楚な制服はミッションスクールらしい雰囲気を醸し出しています。また、式典・宗教行事には、制帽であるベレー帽と、黒タイツを着用します。この人気の高い制服は残念ですが、あと2年ほどで姿を消してしまいます。

特記事項としては、セーターに若干の色あせがあります。その他については、とても状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。

また、夏服につきましては、こちらの東京純心女子高校の旧制服(夏・中間)もご確認ください。


制服の売買や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売買のことならウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する





»
«

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号