精華女子高校の制服(冬)[12.5/29] | ウイングの制服買取日誌

精華女子高校の制服(冬)[12.5/29]

福岡県福岡市博多区にある私立女子高校の制服です。

精華女子高校の制服

精華女子高等学校(冬)

【セット内容】
セーラー風ブレザー・ジャンパースカート
生徒手帳・スクールバッグ×2

【サイズ】
セーラー風ブレザー:13B 肩幅46 胸周116 袖丈63
ジャンパースカート:15BTT W90-96cm 総丈104cm

精華学園は、明治42年に「福岡高等裁縫研究所」として創設。大正14年には「吉田裁縫女学校」と改称。そして昭和23年に現在の校名である「精華女子高等学校」と変更されました。仏教精神に基づく人格教育をおこなっています。
制服は、2003年度から古風なセーラーから現代的なセーラー風ブレザーに変更されました。こちらの制服は新型の制服になります。新型の冬制服は、世界的に有名なナカノヒロミチ氏のデザインで、斬新な灰色のセーラー風ブレザーに、チェック柄の入ったジャンパースカートの組合せで、胸元には特に何も付けません。ブレザーの左胸には鮮やかなエンブレムが際立ちます。また、ジッパーには中野裕通氏の似顔絵が隠れています。落ち着いた色合いのデザインですが、お洒落で大変可愛らしい制服です。

特記事項としては、とても状態は良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は得大サイズになります。

また、夏服につきましては、こちらの精華女子高校の制服(夏・中間)をご確認ください。


制服の売買やリサイクルのご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
携帯からも制服を売る事ができます。


タグ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する





»
«

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号