江東商業高校の制服(冬)[12.4/25] | ウイングの制服買取日誌

江東商業高校の制服(冬)[12.4/25]

東京の江東区亀戸にある都立高校の制服です。

江東商業高校の制服

東京都立江東商業高等学校(冬)

【セット内容】
セーラー、ジャンパースカート、スカーフ(黒)
学年章(エンジ)、スクールバッグ(黒×エンジ)

【サイズ】
セーラー(冬):肩幅45cm 胸周106cm 袖丈57cm
ジャンパースカート:15L 胸周:100cm W82cm 丈97cm

江東商業高校は、1905年に亀戸尋常高等小学校に亀戸実業補習学校として併置設立されました。1918年には男子を分離して女学校としていましたが、1950年に東京都立江東商業高等学校に改名され、男女共学となりました。
制服は、伝統ある黒のセーラー服で、胸元には黒のスカーフを付けます。セーラーカラー背面の両サイドにある、校章の刺繍が大変特徴的です。また、学年章と、スクールバッグには各学年色を取り入れています。制服は、三越製なので、とても品質が良いです。

特記事項としては、セーラー胸元、首周り右側に擦れによる傷、両袖口に若干の擦れがあります。また、スクールバッグに使用感があります。その他については、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※こちらの制服は大きめサイズになります。

また、夏服につきましては、こちらの江東商業高校の制服(夏)をご確認ください。


制服の買取や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売りたい方はウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する





»
«

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号