大妻高校の制服(冬)[11.5/8] | ウイングの制服買取日誌

大妻高校の制服(冬)[11.5/8]

東京都千代田区にある私立女子校の制服です。

大妻高校の制服

大妻高等学校(冬)

【セット内容】
セーラー服・プリーツスカート・リボン・校章

【サイズ】
セーラー服:肩幅43 胸周102 袖丈55
スカート:W64-70 丈60

大妻学院は、1908年に開校。1919年には大妻実科高等女学校として設立。その後何度か改称されたのち、1951年に現在の組織に変更されました。また、現在では高校からの募集が停止され完全中高一貫校になっています。
制服は、中高共に同じ白い3本ラインの伝統ある紺のセーラー服ですが、胸元のみ、中学はスカーフ、高校はリボンになります。また、胸元のリボンは、マジックテープで脱着するタイプですが、小さく結んだように見えるのが特徴。裏に校訓「恥を知れ」が刻まれた校章も付いています。

特記事項としては、状態は良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。


制服の買取や売買のご相談はこちら!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服買取専門店 ウイング
制服の買取は携帯からも承っています。


タグ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する





»
«

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号