実践女子学園高校の制服(冬)[11.3/29] | ウイングの制服買取日誌

実践女子学園高校の制服(冬)[11.3/29]

東京都渋谷区東1丁目にある私立女子高校の制服です。

実践女子学園高校の制服

実践女子学園高等学校(冬)

【セット内容】
セーラー服・スカート・パータイ

【サイズ】
セーラー服:肩幅40 胸周98 袖丈56
スカート:W65-71cm 丈53

実践女子学園は、1899年に千代田区麹町に「私立実践女学校・女子工芸学校」として開校。その後、移転や何度か校名が変更されたのち、1951年には現在の校名「学校法人実践女子学園」と改称されました。
制服は、女学校の制服として日本で初めて制定されました。現在も中学、高校とも同じ伝統ある3本ラインの紺のセーラー服で、胸元には中学は赤のパータイ、高校は黒のパータイを結びます。本日入荷した制服のパータイは高校になります。

特記事項としては、スカートのフック先端に小さな傷、フック付近に小さな穴、左側上に若干の擦れ、左側スソに極小さな穴があります。その他については、状態は良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。
※冬スカートの傷や穴(スソの極小の穴以外)は、ほとんど上衣の裾で隠れるため、着用すると外見からは見えません。


制服の買取や売買のお問い合わせはお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する





»
«

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号