松蔭高校の制服(冬):東京[11.12/20] | ウイングの制服買取日誌

松蔭高校の制服(冬):東京[11.12/20]

東京都世田谷区北沢にある私立校の制服です。

松蔭高校の制服松蔭高校の制服

松蔭高等学校(冬):東京

【セット内容】
長袖セーラー(冬)・ジャンパースカート(冬)
パータイ(黒)・セーター(黒)・ソックス(紺)

【サイズ】
セーラー:肩幅43 胸周102 袖丈55
ジャンパースカート:W60-66 総丈98
セーター:M

松蔭学園は、1941年に「松蔭女学校」として開校。1947年には「松蔭中学校・高等学校」に改称。2005年度からは男女共学になりました。
制服は、中学がブレザーで高校がセーラー服でしたが、2005年度から共学になるに伴ない、高校は中学と同じブレザーか、セーラー服のどちらか、生徒が好きなほうを選べるようになりました。本日入荷した制服は、伝統ある白の3本ラインが入った紺のセーラー服で、胸元には黒のパータイを結びます。セーラーカラー背面の両サイドにある松葉の刺繍が大変特徴的です。付属の学校指定のセーター、ソックスにも松葉の刺繍が入っています。高校では、年々セーラー服を着用する生徒が減ってきているため、こちらのセーラーは貴重な制服となりつつあります。

特記事項としては、とても状態は良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。


制服の売買やリサイクルのご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
【PC】制服買取専門店 ウイング
携帯からも制服を売る事ができます。


タグ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する





»
«

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号