函館大妻高校の制服(冬・中間)[11.11/18] | ウイングの制服買取日誌

函館大妻高校の制服(冬・中間)[11.11/18]

北海道函館市にある私立女子高校の制服です。

函館大妻高校の制服函館大妻高校の制服

函館大妻高等学校(冬・中間)

【セット内容】
ブレザー・長袖ブラウス・冬スカート
ニットベスト・セーター、ソックス(白)、コート
長袖中間セーラー服(校章付き)

【サイズ】
ブレザー:165A 肩幅43cm 胸周102cm 袖丈57cm
長袖中間セーラー:肩幅41cm 胸周100cm 袖丈57cm
冬スカート:W66-72cm 丈55cm
長袖ブラウス:165A
ニットベスト:M
セーター:M
コート:S(わりと大きめ)

函館大妻は、1924年に「函館大妻技芸学校」として開校。1961年には現校名に改称。学校法人函館大妻学園が運営。
冬制服は、千鳥格子柄のイートンジャケット(襟無し)からブラウスの丸襟を出す大変可愛らしい制服です。また、ブレザーの合わせとポケットには黒のパイピング、左胸には学校名が入った金の豪華なエンブレム、ボタンにも金の縁取りがあります。豪華さのなかにも、丸みのある可愛らしさを盛り込んだお洒落な制服です。
中間服は、白い長袖のセーラー服で、襟と胸元に入った太い1本ライン、ダブルの前開き合わせが特徴。校章は左胸ポケットに取り外しできないよう打ち付けられています。

特記事項としては、ブレザーの両袖口に若干の擦れ、右袖口に薄い小さな染みがあります。その他については、とても状態が良く、特に目立つキズや汚れはありません。


制服の買取や売買のご相談はこちら!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服買取専門店 ウイング
制服の買取は携帯からも承っています。


タグ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する





»
«

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号