早稲田実業学校高等部の制服(冬・中間)[10.12/21] | ウイングの制服買取日誌

早稲田実業学校高等部の制服(冬・中間)[10.12/21]

東京都の国分寺市にある私立高校の制服です。

早稲田実業学校高等部の制服早稲田実業学校高等部の制服

早稲田実業学校高等部(冬・中間)

【セット内容】
ブレザー・ブラウス・スカート・ニットベスト・セーター
リボン・ソックス

【サイズ】
ブレザー:肩幅41 胸周96 袖丈52
スカート:W62-66cm 丈45cm
ブラウス:M
ニットベスト:M
セーター:M

早稲田実業学校は、1901年に早稲田大学の創設者たちにより、早稲田実業中学を開校。翌年には早稲田実業学校と改称。1947年には学制改革により中学・高等部の6年制(中高一貫教育)に。2002年には男女共学制となりました。
制服は、2002年度から共学になるのにともない、女子の制服として新しく制定されました。冬服は、襟に赤いパイピングが施されている紺の特徴あるダブルのブレザーに、同色スカートの組合せで、胸元には紺のストライプのリボン(中等部はエンジのリボン)を付けます。制服のデザインは宮本由利子さんが手がけており、シンプルながらもセンスの良さが伺えます。附属品として、紺のニットベスト、紺のセーター、紺のソックスもあります。※附属のニットベストは胸元にエンジのラインが入っているので、中等部のものになります。

特記事項としては、ブレザーの両袖口、右腰のポケットに若干の擦れがあります。ブラウスの襟タグに若干の擦れと、襟周りに若干の黄ばみがあります。セーターの右袖口に小さな修理痕があります。その他については、状態が良く、とくに目立つ傷や汚れはありません。


制服の売買や委託販売のご相談はお気軽に!
◎ウイング
TEL:03-5330-1424 (11:00~21:00/年中無休)
メールはこちら

◎ご依頼はインターネットからも承っております。
制服売買のことならウイングへ!
【携帯】制服買取専門店 ウイング


タグ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する





»
«

【古物商表記】
(株)ウイング
東京都公安委員会許可
第304360208074号